指導方針

人間力を鍛えます! 受験を通じて大きく成長する子にします!

私たちは難関校の合格実績を出すことを目指している塾ではありません。校舎展開も考えておりません。一人ひとりを見つめた理想の教育のみを常に考え行動しています。 
 当塾の入塾案内の冒頭には以下の項目にしたがって塾の方針が記載されています。この項目をご覧になって、ご賛同される方はぜひ当塾に興味をお持ちください。 

■人は本来、評価されて伸びるいきもの

いつの間にか、ほめられる喜びと達成感をお子様は忘れてしまってはいませんか? 

■受験はゴールではない!

入試は単なる通過点。合格したがその後は失速…という子ではなく、
「受験を通して伸びるノウハウを身につけた」という子を育てていくことが大切なのです。

■中1ギャップ

中学受験で疲れ切った子・自信を失った子が中1で不登校になる危険性が! 

■衝撃!自分はダメな人間だと思う中高生

半数以上の中高生が自分をダメな人間だと思っている現実。
敗北感を背負って進学させることだけは避けましょう! 

■大学入試でも傾向は明らか

OECD各国と比べて極端に低い日本の大学現役合格率。いまや大学全入時代。
その原因はどこに?

■大人になっても… ~我々の死後も生きていく子ども達~

非正規社員の雇用率の増大が意味するものは?
受験は結果がすべてではなく、目標に向かって全力で努力し障壁を乗り越えていくことに意味があります。受験で燃え尽きてしまっては、家族関係が悪くなっていくだけでは、何のための受験なのかわからなくなってしまいます。 
 本来、生きていく力を身につけるための絶好の機会であるはずの受験。「やってよかったね!」と笑顔で進学できる経験をぜひ私達と共にしましょう!少人数の小さな個人塾だからこそ可能な個々を見つめた指導が私たちの誇りです。 
      ~皆様とお会いできる日を担当一同楽しみにしております~